包装資材、農業生産用資材、土木・管工機材の販売

更に環境を考える。一滴を大海に・・・。お客様との継がりによる輪人と人との継がりによる輪を大切にし、“大海も最初の一滴から”の心を忘れず、一つ一つ積み重ねることにより、やがて大きい輪を作り上げていきたいと日夜精進しております。
設置事例紹介

全国都市緑化よこはまフェア フラワータワー


第33回 全国都市緑化よこはまフェア

神奈川県庁前 フラワータワー

                
                                          
「キングの塔」と呼ばれ、国の登録重要文化財である神奈川県庁庁舎。
その前の植栽帯に、かながわの人達の「進取の心意気」を示す情熱の赤を基調とした
デザインのフラワータワーを設置していただきました。
第33回全国都市緑化よこはまフェア期間中限定の設置(3/25〜6/4)ですので、
イベントにお越しの際には、是非一度ごらん頂けましたら幸いです。

デザイン:神奈川県庁
設計・構造計算・現場管理・監督:褐ヒ田芳樹風景計画
施工:泣Oリーンロード
特徴 
 1. 植物を自在に植えられるので、
施工後すぐボリュームがあり、見た目が綺麗
 2. 優良な発泡再生プラスチックの加工品なので
軽くて丈夫で、腐らず、長持ち
 3. 根が広い範囲にはれ、根が下向きの為、
植物が枯れにくくメンテコストが安い
 4. 根張りが良いので、
生育が旺盛で、植栽後もボリュームがでる



施工手順
基礎底板と接続  
 
円形立体花壇枠 
製作
基礎底板の裏側
角材補強
円形立体花壇6基 
県庁前に荷降ろし
 円形立体花壇を
門の両側に各3基設置
基礎底板四方にアングル杭を
打ち込み
基礎底板をリプラ板で
つなぐ
網の中に水苔を入れる
タワー上部にも水苔を入れる
                            
網を切り込み植栽 デザイン性を重視して植栽